毛穴対策 洗顔石鹸

洗顔石鹸で毛穴対策しよう

毛穴とは、皮膚表面にある小さな毛が生える穴のことですが、毛穴には毛包組織、汗腺、皮脂線の出口などがあり、皮脂や汗を外に出すという大切な役割があります。
しかし、過剰な皮脂やほこり、洗顔で落としきれなかったメイクの汚れ、古い角質などで毛穴がつまり、皮脂や汗を外に出すという役割を果たすことができなくなります。
毛穴の黒ずみ、毛穴の汚れ、毛穴の開きなど、目立たせないためには皮脂の過剰分泌を抑え、皮脂を毛穴に溜め込まないためにも毎日のスキンケアは大切です。

しかし、単に顔を洗っただけでは意味がありません。

毛穴対策に一番いい方法は毛穴の中に入り込んだ汚れを綺麗にしてくれる洗顔です。
毛穴対策の基本としては毎日の丁寧な洗顔で、角栓になる前に皮脂を外に出し、ターンオーバーの正常化、ピーリング洗顔石鹸で皮脂と混じって角栓となる古い角質もしっかり取り除くようにしましょう。

毛穴の中の汚れまでスッキリ落とすためには、洗顔前に蒸しタオルを顔に乗せるなど、ひと工夫するだけで、毛穴が開き、毛穴の奥までの汚れ落ちが違ってきます。

顔のテカリやニキビを気にして、一日に何度も洗顔するのは、肌のバリア機能の低下、乾燥肌を招き、乾燥肌は毛穴開きの原因となるため逆効果です。
朝と夜の2回、午後3時頃(皮脂の増える時間帯)に洗顔石鹸で洗うのが一番いいとされています。

洗顔石鹸を選ぶポイントは、まず自分の毛穴がどのタイプかを知ることです。
黒ずみ毛穴、たるみ毛穴、開き毛穴、目詰まり毛穴、オイリー毛穴など、いろんな毛穴のタイプがあります。
皮脂分泌が過剰な、開き毛穴、目詰まり毛穴、黒ずみ毛穴には洗浄力の高い洗顔料。
加齢によって起こるたるみ毛穴にはうるおいを逃さないマイルドな仕上がりの洗顔料を選びましょう。

スキンケアの基本は洗顔から!
毎日使う洗顔石鹸は、安心して使えるものを選びたい。
それなら、みんなが選んだ洗顔石鹸から試してみませんか?
人気の洗顔石鹸をランキングにしました!

 

気になるランキングはこちら

ランキングを見る

こちら